top of page
  • 執筆者の写真KACOM

おりおりの日々 木谷章子 北欧織物展


フレミスクという北欧 の織物に出会ったのは40年前。 てまひまのかかるつづ れ織の手芸で北欧の主婦たちは長い冬の時間を彩 るのだと言います。 美しい絵本のようなこの織物に心ひかれ、日々おりおりにつくってきた 作品を皆さんに見ていただきながら、過ごした日のことなどお話したいと思いました。 初夏の緑が美しい季節、 お茶を飲みがてらお越し いただけたら幸いです。


6月24日(土)25日(日)26日(月)11:00〜16:00 入場無料 期間中はカフェ営業もやってます カフェだけでもお越しになれます

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page